教育・研修・介護のプロ集団として多くの人材を育成しながら時代のニーズに従って社会貢献を続けています
会社概要
協会のあゆみ
経営理念
介護職員初任者研修
事業所のご案内
NPO法人福祉センター
人材募集
個人情報保護方針
個人情報の利用目的
お問い合わせ
職員へのお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   研修機関情報

 
 研修機関情報

 
 ◆事業所
事業所名称 社会福祉法人あさひ 福祉協会研修センター
住 所 横浜市鶴見区豊岡町7-10 パーライトビル7F
 
 
 ◆理念
 
  1. 利用者・家族のみならずフォーマル、インフォーマルな隣人を尊重し、地域社会に貢献できる人材を養成する。

  2. 利用者本位のサービスを提供するために、介護職の職業倫理と安全確保、リスクマネジメントを保持しコミュニケーション能力を向上し、精神、身体、生活支援技術の学習を行う人材を養成する。

  3. 他者理解に至る講義と演習を高め、人権擁護の歴史観を持ち、福祉法の理解に基づく同業種、異業種のチームアプローチの出来る人材を養成する。

  4. 実践事例検討を重ねると共に、上級研修の必要性が理解できる人材を養成する。

 ◆学則
 
  1. 研修事業の名称:社会福祉法人あさひ介護職員初任者研修通学コース

  2. .開講の目的: 少子高齢社会の今日、人間尊重と介護専門職としての実践能力を開発しうる初任者研修において、高齢者・障害者等の介護現場をとおして広く社会に貢献できる人材を拡大養成する。 

  3. 研修責任者:平出田鶴子 

  4. 研修コーデイネーター:・平出明久・香川香織

  5. .研修担当部署:福祉協会研修センター研修企画部
    事務所:横浜市鶴見区豊岡町7-10 パーライトビル7F
    電話番号:045-570-4570 

  6. 受講対象者:18歳以上で介護・福祉に興味があり全日程出席出来ること

  7. 定員 18名

  8. 募集方法(募集開始時期・受講決定方法・本人確認方法等):

・ 一般公募します  開講日の2ケ月前から募集開始し、ホームページ・折込広告・タウン誌等に募集広告を掲載いたします

・ 受講問合せの方に受講案内書・日程表・会場案内図・申込書・当会パンフレットを郵送します。
申込者には受講決定通知書・受講の手引・オリエンテーション案内・受講料支払依頼書等を送付します。また、本人確認として運転免許証、健康保険証、国家資格証等公的証明書の原本をご提出いただき、確認の上コピーして保管します。

  1. 受講料、テキスト代 受講料総額 50,000円(内訳 ・受講料+税44,000円  ・テキスト代6,000円)
                         ※社会貢献キャンペーンとして期間限定で値下げしました。 

  2. 研修カリキュラム(研修カリキュラム)

  3. 研修会場: @社会福祉法人あさひ
              鶴見会場:横浜市鶴見区豊岡町7-10 パーライトビル7F
              菊名会場:横浜市港北区大豆戸町207 JA横浜港北支店大研修室

  4. 使用テキスト:一般財団法人 長寿社会開発センター 介護職員初任者研修テキスト

  5. 研修修了の認定方法:習得度評価について 

(1)技術演習における習得度評価 「こころとからだのしくみと生活支援技術」の次の項目について、各演習時間内で技術習得度の評価を行います。チェツクシートによりA〜Dの区分で評価を行いE〜JはC以上の者をMではAの者を一定レベルに達している者とします。

E整容に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
F移動・移乗に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
G食事に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
H入浴、清潔保持に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
I排泄に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
J睡眠に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護 

A:基本的な介護(介助)ができている
B:基本的な介護(介助)が概ねできている
C:指導すればできている
D:出来ない 

M総合生活支援技術に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護 

A:できる   B:できない

(2)講義における知識習得度評価 全科目の修了時に、1時間程度の筆記試験による修了評価を実施します 次の評価基準によりC以上を評価基準を満たした者として認定します。 

A:90点以上  B:80〜89点  C:70〜79点  D:70点未満

(3)修了認定 全日程出席し全科目受講した上、上記(1)(2)の評価が認定基準を超えている受講者に対し、修了証明書を発行します (4)修了評価試験で基準以下の時の取扱い 担当講師等による補講の上、再試験を実施します 再試験に関わる補講及び再試験に係る費用は1,000円

  1. 欠席者の取扱と補講の取扱 5分以上の遅刻・早退は欠席とします。止むを得ない事情により研修の一部を欠席した場合は、当会において実施する同カリキュラムのコースの同じ科目を振替受講することにより行います。

  2. 科目免除の取扱い 介護保険施設、障害者施設において過去3年間に1年以上(通算180日以上)の実務経験がある方について実習を免除します。受講料の減額はありません。

  3. 解約条件および返金の有無

 ・ 受講者からのキャンセル:止むを得ない事情と判断された場合は開講日の10日前までは受講料の半額返金します。
開講後の返金はありません

・ 当会からのキャンセル:原則として応募者が8名に満たなかった場合

・ 授業態度不良等により研修の進行に支障をきたすため退学して頂く場合

  1. 受講者個人情報について 当会は登録された個人情報につきましては、正確な保護を行い法令を遵守し本講座の円滑な運営のために利用致します。尚修了者名簿は、介護保険法施行令第3条第2項第2号イの規定により県に提出いたします。

  2. 修了証明書を亡失・き損した場合受講者本人からの申請により再交付します。

 
 ◆研修施設
 
研修施設

1.鶴見会場:社会福祉法人あさひ 福祉協会研修センター
2.菊名会場:JA横浜港北支店研修室

研修環境 講義・実習施設・実技用各種用品・視聴覚機器
 
 

研修機関情報

研修事業情報

  ●法人情報   ●研修の概要
  ●研修機関情報   ●研修カリキュラム
  ●修了評価
  ●実習施設
  ●課程編成責任者

講師情報

実績情報

  ●講師情報   ●実績情報

連絡先等

質を向上させるための取り組み

  ●連絡先等   ●質を向上させるための取り組み
 

社会福祉法人あさひ

〒230-0062
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町7-10 パーライトビル8F
TEL 045(642)3020 /  FAX 045(583)5743

このホームページに記載の内容および使用画面の著作権はすべて「社会福祉法人あさひ」にあります。無断転載等は固くお断りします。